2022年秋アニメ

【アニメ】ぼっち・ざ・ろっく!は面白い?全話感想・評価・レビュー!

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

アニメ版ぼっち・ざ・ろっく!の評価を全話分知りたい!

という方のために当記事ではアニメファン歴30年以上の私がぼっち・ざ・ろっく!の感想・評価を全話まとめて紹介します。

筆者
筆者

ぼっち・ざ・ろっく!は主人公のぼっちちゃんに深く共感して思わず応援したくなる、非常に感情を揺さぶられるアニメです。

※放送中のため随時更新していきます

ぼっち・ざ・ろっく!を配信で見る
スポンサーリンク

ぼっち・ざ・ろっく!の5段階評価

5段階評価
  • ストーリー:★★★★★
  • 作画   :★★★★★
  • 声優   :★★★★★
  • キャラ  :★★★★★
  • 音楽   :★★★★★

番宣PV

基本情報

基本情報
  • 制作年:2022年
  • 話数:12~13話?
  • 原作:漫画
  • 制作会社:CLOVER WORKS
  • 主な配信サイト:dアニメストア、amazonプライム、U-NEXT 他

制作会社のCLOVER WORKSさんは明日ちゃんのセーラー服、その着せ替え人形は恋をする、スパイファミリー等話題作を連発しています。

【関連リンク】
>>>【アニメ】明日ちゃんのセーラー服は面白い?全話感想・評価まとめ!
>>>【アニメ】その着せ替え人形は恋をするは面白い? 全話感想・評価まとめ!

あらすじ

極度の人見知りで陰キャな少女、後藤ひとり。バンド活動に憧れギターを始めるも友達が出来ず一人で練習する毎日。ある日“結束バンド”というバンドでドラムをやっている伊地知虹夏に声をかけられ1日だけサポートギターをすることに……

引用元:ぼっち・ざ・ろっく!公式サイト Story

総評

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

ぼっち・ざ・ろっく!は陰キャの女子高生後藤ひとり(ぼっち)ちゃんがバンド活動に憧れ、夢を追いかけるお話です。

当作品の特徴として、まずぼっちちゃんの圧倒的なぼっち描写があげられます。

幼い頃から一人、まわりからは「あのー」とか「おい」としか呼ばれてない、絶対に顔を合わせない等々。

付き合いの薄い現代社会では程度の差はあれど思わず共感してしまう面も多いと思います。

そんなぼっちちゃんでもまわりからチヤホヤされたいという願望は強く、ギターを3年間毎日6時間練習します。

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

私もけいおんブームの際ギターを買って練習したことがありますが、思ったより難しかったためすぐに挫折しました・・・

そんなギターを人気者になれる保証もなく3年間毎日練習したというのは凄いことです。

ぼっちちゃんがそれだけ現状を変えたいと強く願っているということです。

そしてぼっちちゃんにとっての人生の転機がこのアニメで描かれていきます。

たかし
たかし

これはもうぼっちちゃんを応援するしかないという気にさせられる、非常に注目のアニメです

※総評は話の展開によって見直していきます。最新の感想は後述の各話感想に書いていきます。

ネタバレあり各話感想

各話感想です。ネタバレありですので、スキップしたい方はこちらをクリックしてください。

各話の点数はニコニコ生放送のアンケート結果をベースに私の主観で補正をかけています。

1話感想:90点【ぼっちちゃんを応援したくなる素晴らしい1話】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

これは面白い!

ぼっちアニメはほぼ見てきましたが、目線を細かく外したりぼっち表現力が高くてさすがクローバーワークス。

コミュ力はなくても人一倍努力してきたぼっちちゃんをとても応援したくなりました。

たかし
たかし

こんな奇跡二度と起こらないとぼっちちゃんが決心するシーンは、それまでのボッチ描写との相乗効果で非常に心を揺さぶられる名シーンです

オチのみかん箱ライブで輝いてない!は草生えます。

2話感想:90点【ぼっちちゃんの社会不適合描写がリアルすぎる!】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

ぼっちちゃんの社会不適合描写がエグいです。

オレンジジューを渡せただけで謎の感動があるのはすごい。

たかし
たかし

無理やり笑顔を作ろうとしてる表情がリアルすぎます!

これが現実になると虹夏ちゃんみたいな優しい同僚はいないのが恐ろしいところ。

リアルがクソゲーたる理由です。

3話感想:94点【ぼっちちゃんの感情表現の演出が素晴らしい】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

非常に面白かったです。特にぼっちちゃんの感情表現の演出が素晴らしいと思いました。

どことなくエヴァっぽいと思ったんですが、演出・絵コンテの山本さんはシャフト作品に関わっていたようなのでその影響かな?

ぼっちちゃん弾き語りできるのでメンタルさえなんとかなればボーカルもいけるのにもったいないですね。

4話感想:93点【陽キャの歌詞より陰キャの歌詞!】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

歌詞は陽キャが書くより陰キャが内面をぶつけた方が刺さるものを書ける気がします。

ぼっちちゃんの歌詞読んでみたい!

きららジャンプのノルマもこなした結束バンドの行く末が気になるいいアニメです。

5話感想:96点(神回)【ギターヒーロー降臨!挿入歌が素晴らしすぎる】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

ぼっちちゃんのギター気持ち良すぎだろ!かっこよくて鳥肌立ちました。

普段陰キャやってる分ギターヒーロー出てくるとギャップでなおヤバイです。

全編通して引き締まっててきららアニメとは思えない雰囲気の回でした。クローバーワークスさすがです。

こちらの動画で挿入歌の歌詞を確認できますのでガチでおすすめです。

作詞のZAQさんにぼっちちゃんが憑依してますよこれは・・・本当に素晴らしい

6話感想:95点【1話でぼっちちゃんの成長を感じられる濃密回】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

1話でぼっちちゃんの成長を感じ取れる濃密な回でした。このアニメ面白すぎる ・・・

前回がライブで作画カロリーの高い回だっただけに、並のアニメならここでクオリティが落ちてしまうところです。

それを微塵も感じさせないのは、何度も言ってますがクローバーワークスさん半端ないです。

本気で作られているのを感じます。

7話感想:93点【友達を家に招くとかいうビッグイベント】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

私服ぼっちちゃんかわ!影のある美少女好きです。最高。

友達を家に招くとかいうビッグイベント、演出が神がかっていました。

途中クレイアニメ(粘土っぽいやつ)まで挟んでましたがどうやって作ってるんでしょう?凝ってるなー本当に。

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

8話感想:98点(神回)【最高のライブ回 これがぼっち・ざ・ろっくだ】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

このあと何やるんだってくらいの最終回風神回ですね。ブラボー!ブラボー!

どん底のライブ前半からのぼっちちゃん起点による立て直しは日本代表のドイツ戦を思い出す奇跡。

まさにギターヒーローでした。

タイトル回収まで済ませて鳥肌。今年放送全アニメ一位も狙える神回。

9話感想:【悲報・・・ヤムチャと化したぼっちちゃん】

©はまじあき/芳文社・アニプレックス

カラスに襲われてヤムチャと化したぼっちちゃん見て今年1番笑いましたw 不意打ちすぎる。

最終回は文化祭フラグ立ちました。

ぼっちちゃんの夢だった文化祭ライブ、最後まで神回確定ですねこれは。

今期はぼっちざろっくが主役になりそうです。

10話感想:後日追記

世間の評判、口コミ 今期覇権に推す声も

SNSでの評判も良く、今期覇権に推す声も多く見られました。

評価アンケート

お気軽に投票していってください

アニメぼっち・ざ・ろっく!の評価を教えてください!

ぼっちざろっく 全話レビューまとめ

以上、ぼっち・ざ・ろっく!レビューでした。

放送中のため随時更新していきます!

関連記事も読んで頂けると非常に嬉しいです。

【ぼっち・ざ・ろっく!と同じ2022年秋アニメ】
>>>【2022年秋】今流行りのアニメランキングTOP5!

【アニメ関連記事】
>>>【2022最新版】全部面白い!ジャンル別おすすめアニメ40選

ぼっち・ざ・ろっく!を配信で見る

コメント

トップへ戻る